令和2年度2次補正予算で措置している感染対策支援事業(かかり増し経費の支援)や慰労金について、
よくある質問などをまとめたQ&Aが厚労省HPに掲載されましたのでお知らせいたします。

■ 厚労省HP「介護サービス事業所・施設等における感染症対策支援事業等及び職員に対する慰労金の支給事業」について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00144.html

※Q&A集が追加されています。
また慰労金にかかるご照会が多いこともあり、QAは全体版の他、慰労金のみ抽出したものも掲載されています。
こちらも適宜ご活用ください。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////

(20200623掲載)

令和2年度2次補正予算として計上された「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(介護分)」
について、その「事業の概要」及び「実施要綱」が示されましたのでお知らせします。

【介護サービス事業所・施設等における感染症対策支援事業】

1 感染症対策の徹底支援
○感染症対策を徹底した上での介護サービス提供を支援【事業者支援】
(感染症対策に要する物品購入、外部専門家等による研修実施、
感染発生時対応・衛生用品保管等に柔軟に使える
多機能型簡易居室の設置等の感染症対策実施のためのかかり増し費用)
○今後に備えた都道府県における消毒液・一般用マスク等の備蓄や緊急時の応援に係る
コーディネート機能の確保等に必要な費用【都道府県支援】

2 介護施設・事業所に勤務する職員に対する慰労金の支給
○ 新型コロナウイルス感染症が発生又は濃厚接触者に対応した
施設・事業所に勤務し利用者と接する職員に対して慰労金(20万円)を支給
○ 上記以外の施設・事業所に勤務し利用者と接する職員に対して慰労金(5万円)を支給

3 サービス再開に向けた支援
○ ケアマネジャーや介護サービス事業所によるサービス利用休止中の利用者への利用再開支援
(アセスメント、ニーズ調査、調整等) 等

4.都道府県の事務費

詳細は下記をご確認ください。

【事務連絡】「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)について(令和2年度2次補正予算)
【概要資料】新型コロナ交付金(介護分)(介護慰労金等)
20200619【実施要綱】新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(介護分)
【厚生労働省】「介護サービス事業所・施設等に勤務する職員に対する慰労金の支給事業」について